FC2ブログ

a diary

ギターエフェクター 〔 Multi Stomp MS-50G - ZOOM 〕 の感想を・・




愛用の,ギター・アイテムについて,メモメモ。



エレキ・ギターを再開する・・はいぃんですけど,

エレキ…だけに,
エフェクターなり,出力系(アンプ)なり・・・・,ね。





VOX 社の Amplug シリーズも,買ぅてはみたのですが,

実は,
あんまり使って無くって……です。





もっぱら,
↓ この,ストンプばかり:

ギターエフェクター 〔 Multi Stomp MS-50G - ZOOM 〕 の感想を・・




プリセット・メモリーのエフェクトも,
そこそこは楽しめる・・んですが……。




自分オリジナルのセッティングを
カスタム登録して愛用しとりますです。



自分は,(気が付けば…,)
映画とか観ながら,
タッピングの練習…みたいなシチュエーションばかりなので・・  (笑) ,
High Gain 設定の,
“ 超ひずみ系 ” が楽しぃ・・かなぁ……。





この Multi Stomp MS-50G ( ZOOM 製 ) ,
とにかく,コスパが善ぃ!と思っております。


あと,
コンパクトやし・・・・。





善ぃ点は,
ネットでも多くのユーザー・レポートがあると思いますんで…。



自分は,

「ここが残念」なポイントを・・・・。





ま,
そぅは言ぅても,
そんなに辛辣なクレームはありませんで,
次の通り…かなぁ……:




[1] 同時発音数が少ない!


   これは,デジタル・エフェクターゆえの “ 制約 ” かな?

   
   例えば,

   解放弦をサスティンさせた状態で

   タッピングを重ねる・・・・とか。

   このとき,
   すべての音にエフェクトは掛からず,
   音が “ かすれた ” ように,ブツ切りになって聴こえます・・・・。    (´・ω・`)



[2] バックグラウンド・ノイズが目立つ


   これは,言葉のとおりです。
   
   弾いてると,
   静電気による帯電なのか(?),
   バックグラウンド・ノイズが目立ってきます。

   これは,前記 [1] にも関連しまして,
   弾いている最中は,ノイズ音が “ かすれた ” 状態となって
   ほぼ聴こえない(感じ)ですが,

   サスティンが減衰して消音してくると
   ノイズ成分が立ち上がって来まして
   これが,結構,目立ってきてしまいます……。    _| ̄|○


   ノイズ対策としては,
   ギター側の金属部分と,
   自分の身体をケーブルで接続するようにして
   ボディー・アースして消音させられます。

   (結構めんどくさい…ですが・・・・。  (´・ω・`)    )

 ギターエフェクター 〔 Multi Stomp MS-50G - ZOOM 〕 の感想を・・







☆ 以上の “ 致命傷 (笑) ” から

   ライブでの使用は,ちょっぃと考えモノ・・・・です…ねぇ。





・ 以上,MS-50G を検討中のかた,ご参考に…  ・






  1. 2037/12/21(月) 23:59:59|
  2. 小物|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

ヘッドレス・ギターのあれこれ




なんとなぁ~く・・・,
エイティーズ ( 80's ) な香りのする,
ヘッドレスギター ですが・・・ :


ヘッドレス・ギターのあれこれ  ヘッドレス・ギターのあれこれ



…かの,エディー 氏も使ったんですねッ !?
( ちょぃと意外でした w ) 


まッ,
氏は,STEINBERGER 御本家でしょうけど…。  A(^_^);

van halen with steinberger  ヘッドレス・ギターのあれこれ



時期は,( 風貌から推して ) “5150” の頃でしょうか ? :

van halen with steinberger  van halen with steinberger  ヘッドレス・ギターのあれこれ



ところで,この エディ 氏の STEINBERGER ,
ライン・ケーブル は
はて ? ? ,
どこに挿してんでしょう ? ? ?


……って ネット で ググッ てみたら,
ありました :

eddie's steinberger  ヘッドレス・ギターのあれこれ



……ってか,
御本家の STEINBERGER って,
( グラファイト・ボディ ゆえ, )
一体成型の,中空なんですねっ !? !?  ← ここがいちばんの ビックリ でした ! !

( だって,フレット 打ち直せなぃんぢゃなぃのぉ ? ? ? ? )

ヘッドレス・ギターのあれこれ






( …ついでに ネット で ググッ てみると…, )
エディー 氏も,「弾き難い・・・」
みたぃな感触ですねぇ…。




個人的には,
見た目のまんま,
取り回しが 楽チン ですもので,
そこだけで 及第点 ではありますが ww 。
( エレキギター にしては軽ぃだけであって,
 アコギ よりはぜんぜん重たぃですけど ww )



出音に関しては,
( ネット で叩かれてるほどは )
悪くなぃ ( =太目の音も !? ) かなぁ……,
と好評価なんですが…ねぇ…。

( ま,エレキギター なんて
 エフェクター と アンプ しだいで
 なんとでも成る=鳴る
 なぁんて勘違い(?)してるせぃかも…ですが A(^_^; アセアセ )



ただ,( わたくしの愛機は )
STEINBERGER の ライセンス ( copy ) なのですが,
チーニング は,狂ぃ易ぃ印象は,あります……。 orz

…ですもので,
いちおう…,
トレモロ・ロック ( 写真のおへそ部 ) で固定してます:

ヘッドレス・ギターのあれこれ


( せっかくの tremolo モデル にもかかわらず,
 トレモロ・ユニット の固定って……  んな アフォ な… ww )



個人的に,
手が小さく,握力も女子並みですもので…    _| ̄|○  ,
008 ( もしくは 009 ) のストリングス ですが……。
( なので,ストリング もよく切ってしまぃます orz )

それでも,
フレット は減り易ぃので,また _| ̄|○ …。

( フレット の減りは,ヘッドレス に無関係ですね ww )



いちおう……,
ハムバッカー ×2 発の,
“ レスポール 系 セッティング ”ですが w ,
出音は,ぜんぜん異なりますぅ~…。  orz



あと…,
クランチ ( ディストーション ) 系での ノイズ が,
結構,目立つ印象です・・・。

ボディ・アース の落としが甘いのでしょうかね (?)


でもでも……。


それらを含めても,
満足度は高ぃ機体でありますッ !!





最期は,
一緒に火葬して頂きたぃ愛機でもあります !!


  1. 2037/12/20(日) 23:59:59|
  2. 小物|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

またまた ハードオフ (HARD OFF)での買取実績を公開しておきます



本年度もまた,

年度末の “ 断捨離 ” ってわけで・・・。





逝って来ましたがな,

ハードオフ ( HARD OFF ) 。





今回は,以下の 2 種。



(1) HDD ( 200 GB ,7,200 rpm ,2.5 inch )

 またまた,恒例の難癖 つけられて,

 買い取り価格は,破格の “ 50 円 ” !



(2) 未使用の DVD-R ,CD-R , CD-RW を,合計,数十枚

 “ パッケージ を開梱してある ” との難癖で,買い取り拒否!





・・・・・んで,

これまた恒例の,

後日調査 ” 。


上記 (1) の HDD は,

なんと,

( 50 円 → )    『 1,200 円 』 で再販中・・・・・・・・。



みなさぁーん,

これが実態ですよぉーーっ!



★ そりゃぁー,

  メルカリ とか,反映し続けるわけだわなっ!





・・・それにしたって・・,

ネット 等を通じて世間に公表されてる “ 原価率 ” からも

大きく乖離してる気がしませんか?





株主のみなさんって

何も言わないのでしょうか?・・・・・ねぇ・・・・・?



こうして,また,

悪徳企業が淘汰されていくのでしょうか・・・・・。



わたしたち消費者にとっては,

とってもありがたい事象ではありますけど・・・・・ね・・・・・・・・!





みなさん,

賢く生きましょぉぉぅ!


またまた ハードオフ (HARD OFF)での買取実績を公開しておきます








・ ・ ・ ・  追 記  ・ ・ ・ ・



ちなみに・・,

パッケージ を破ってなぃ,BD-R と BD-RE の 10 枚 パック 。



量販店の,ふつぅ~の “ 新品 ” 10 枚 パック よりも高値で

販売してる,この ハード・オフ (HARD OFF) 。




★ どぉせ,“ 中古で買い取った ” んでしょうに・・ !?




ホンマ に,

株主のみなさん,

何にも言わなぃんやろぉ~か !?



(おっかしな資本主義やと思ぅわ・・・・)







  1. 2037/02/23(月) 23:59:59|
  2. 小物|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
次のページ

the last orangutan

Links

Category

Recent Trackbacks

Recent Comments

Recent Entries

Archives

ご訪問数:  /